緊張しすぎて仕事に支障が出るほど手汗が!対策はあるの?

%e6%89%8b%e6%b1%97%e4%bb%95%e4%ba%8b

小さな悩みのようですが、実はとっても大きな悩みの「手汗」!

多汗症のひとつで、長いこと「手汗」に悩んでいるというひとも、多いのではないでしょうか?

まして、その手汗のせいで、仕事がはかどらないとなると、ただ悩みと言って放っておくわけにはいきませんよね?

ここではそんな手汗の原因、影響、対策方法をまとめてみました。

手汗が酷い原因って?

多汗症による手汗の原因は、大きく分けると原発性多汗症続発性多汗症のふたつに分けることができます。簡単に言うと生まれつきなんらかの原因で、手に汗をかきやすい体質なのか、主に思春期以降に自覚した多汗症なのかということです。

さらに、続発性多汗症による手汗の原因は、いくつか考えられます。

精神的なストレス

ストレスが交感神経と副交感神経のバランスを崩し、自律神経を乱すことにより、手汗をかきます。緊張したり興奮した時にも同様に交感神経を刺激し、「精神性発汗」の汗が出やすくなります。

仕事で緊張しすぎて手に汗がびっしょり、という場合はこのケースに当てはまります。

ホルモンバランスの乱れ

特に女性の場合、更年期障害、月経、妊娠などによりホルモンバランスが乱れ、同時に自律神経が乱れます。

>>妊娠すると手汗をかきやすくなる理由

病疾患

なかには甲状腺の疾患や、糖尿病による場合もありますので、手汗がひどい場合は、まずは皮膚科などの専門医に診てもらうのもいいでしょう。

>>手汗の影には病気が潜んでいるかも…

肥満

内蔵脂肪や皮下脂肪がつきすぎると、体内の熱の調整がうまくできにくくなり、多汗症の原因になることもすくなくありません。

生活習慣の乱れ

食生活、睡眠時間、活動時間、運動不足が自律神経を乱すということもあり、繰り返しになりますが、それが多汗症として症状にでることがあります。

手汗が仕事に与える悪影響

手汗といっても、しっとり濡れている状態から、かなりびっしょり濡れている状態、汗がしたたる状態と、症状もさまざまあると思います。ひどい手汗は、仕事をするうえでどのような影響があるのでしょうか?

  • 大切な書類や資料がふやけてしまう
  • パソコンのマウスや電話など、共有して使うものがベトベトしてしまう
  • 取引先や上司との握手の際に気になってしまう
  • 精密機械などをさわれない

上にあげたのは極一部で、ひどい手汗になれば、つきたい職業自体につけないということにもなりかねません。

仕事中の手汗を抑える方法

手汗をかくひとにはハンカチやハンドタオルは欠かせませんが、そのほかにも仕事中に手汗を抑えるにはどうしたらいいでしょうか?

サプリメント

手汗をはじめ汗を抑えるためのサプリメントもありますが、即効性があまりなく、特に手汗に効果的というものは少ないようです。

制汗剤

汗を抑える制汗剤のなかでも、腋などにある汗腺、アポクリン汗腺に働きかけるものでなく、手のひらにあるエクリン汗腺に働きかける制汗剤がいいようです。薄くつけて使えるパウダー状の制汗剤などが便利です。

>>手汗のミカタおすすめ商品はこちら

汗を抑えるツボを押す

精神的な不安を取り除くツボに「労宮(ろうきゅう)」と「合谷(ごうこく)」というツボがあります。

手汗に効くツボ
労宮は手のひらの真ん中にあります。反対の手の親指をつかって、少し痛い程度の強さで10回ほど、右手と左手の両方押してみてください。

もうひとつのツボ合谷は、手の甲を上にした時に、親指と人差し指の骨がちょうど合わさるくぼみの部分です。やはり反対の手の親指で少し痛い程度の強さでゆっくりと、右手と左手両方押すといいでしょう。

 

あまりに手汗がひどい場合は、まずは皮膚科や心療内科の受診をオススメします。

携帯にも便利な手汗専用制汗剤「ファリネ」

手汗対策としてワキ用の制汗剤などを使っている人もいるのではないでしょうか?

ワキ用の制汗剤はワキ汗の原因となっているアポクリン汗線に作用するように作られています。アポクリン汗線はいわゆるワキ臭の原因ともいわれており、そのためワキ用の制汗剤はワキガなどの臭いを抑えることに重点をおいているため、手汗には効果が薄い傾向があります。

本サイトでも述べてきましたが、手汗が出てしまう根本の原因はアポクリン汗線ではなく、エクリン汗線です。

手汗がひどく悩んでいる人は、このエクリン汗線が人よりも多いのです。

ファリネはパウダーを塗ることによって、このエクリン汗線にフタをするんですね。

フタをすることによって、エクリン汗線から出てくる手汗をパウダーが吸収してくれるという構造になっています。

>>ファリネについての口コミを含めた詳しいレビューはこちら

今なら30日間返金保証もありますし、とりあえず試しに使ってみることをオススメします。

>>手汗対策専用制汗パウダー・ファリネの公式サイトはこちら!

まとめ

  • 多汗症による手汗の原因は、大きく分けると原発性多汗症と続発性多汗症のふたつ。
  • 続発性多汗症は、ストレスや食生活の乱れなどが原因になる。
  • 仕事中の手汗のケアとしては、制汗剤やツボ押しも試してみる。