脇汗ジミの対策!多種多様な対策グッズをご紹介

脇汗対策画像

「臭そう」「汚い」

脇汗はどうしてこんなにイメージが悪いのでしょうか?

人間なら汗をかくのは当然なのに、必要以上に羞恥心をあおる脇汗という存在は非常に悩ましいものです。
そこで、まずは脇汗をかいてしまう原因をきちんと把握していきましょう。

脇汗の原因

人間は体温調節のために、全身に分布するエクリン腺という汗腺から発汗をする機能があります。
このエクリン汗腺は脇の下にもあるのですが、脇の下にはさらにアポクリン汗腺という特殊な汗腺も存在します。
この2つの汗腺が大量に集まっているため、他の部位より圧倒的に汗をかきやすいのです。

また、脇の汗が多い理由は、汗腺の数だけではありません。
脇の下は日常生活における歩く行為、食べる行為、PCのタイピングに至るまで、手を使う際には常に動きのある部位になります。
このような日々のちょっとした動作でも、脇の下の汗腺の活動が活発になってしまいます。

汗腺の数が多いことに加えて、日々の運動により汗腺の活動が活発になってしまう、これが脇に多くの汗をかいてしまう原因といえるのです。

脇の汗ジミ対策グッズを活用しよう

脇汗をかいてしまうことは誰でもあること、でも他人には気づかれたくない!そこで他人に気づかれずに快適に毎日を過ごすため、脇の汗ジミ対策として代表的なものいくつかを紹介します。

洋服に貼り付ける汗脇パッド

洋服の脇下部分に吸収パッドを粘着テープで貼り付けるタイプになります。もっとも気軽な対策方法で、種類や色も豊富です。

脇の下に直接シートを貼り付ける

洋服にではなく肌に貼り付けるため、上着を脱いでもパッドがバレる心配なし。ノースリーブのときや脇汗が多いタイプの人にもおすすめです。

塩化アルミニウム塗り脇汗自体を抑える

脇汗に効くという塩化アルミニウム成分配合の抑汗剤を脇の下に塗り、汗自体を抑えます。塩化アルミニウムは日本では処方箋が必要な場合もあるため、外国製の商品が中心になります。

脇汗の吸収性の優れたインナーを着る

脇部分に吸収性の優れた生地を施すことで、脇の汗ジミを防ぐ役割を果たしてくれるインナーも複数販売されています。主として女性用が中心になります。

以上のように汗ジミを防ぐグッズは、多種多様に販売されています。

どうしても他人にバレたくない!という方は、ご自身の体質やライフスタイルにあったものを試してみてはいかがでしょうか。

手汗LP誘導画像

SNSでもご購読できます。

最新記事