汗疱(かんぽう)に効くと噂のコーフルって何?

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%ab

夏場に手や足に発疹のような水泡、汗疱(かんぽう)に効果を発揮する薬の1つに「コーフル」があります。協和新薬株式会社から発売されている塗り薬で、汗疱のほかにもさまざまな皮膚トラブルに効果を発揮します。

今回は、この耳慣れない塗り薬「コーフル」に、焦点を当ててみようと思います。

コーフルって、そもそも何?

コーフルは強い殺菌力を持つアクリノールを主成分とした軟膏で、皮膚組織の再生を促すビタミンA・D2も配合された化膿性皮膚疾患治療薬です。市販薬なので、ドラッグストアや薬局で購入することができます。

汗疱の治療薬としても有名なコーフル。非ステロイド系の薬なので刺激が少なく、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使用できます。やけど、切り傷、湿疹、かぶれ、ただれ等、幅広い症状に効果を発揮します。

コーフルの使い方

1日2~3回、適量を患部に直接塗布するか、コーフルを塗ったガーゼを患部に貼ります。その際、薬剤が目に入らないように注意してください。表面にやさしく塗るよりも、患部に塗りこむようにして塗るとより効果的です。

数日間使用しても症状が改善しない場合は、コーフルの使用を中止して医師または薬剤師に相談することをお勧めします。

コーフルの価格っていくら?

コーフルは、内容量によって以下のような価格設定になっています。また、ネット等で購入すると、下記のメーカー希望小売価格よりも安く購入することが可能です。

  • 90g:2,400円(税別)
  • 48g:1,600円(税別)
  • 8.5g:640円(税別)

コーフル使用時の注意点

コーフルを使用する際は、以下の点に注意が必要です。

  • 飲んだり、眼科用に使用したりすることはできません。
  • 目に入ってしまった場合には、水またはぬるま湯で、すぐに洗い流してください。なお症状が重い場合には、眼科医による診療を受けるようにしてください。
  • 幼い子供が使用する際には、保護者の監督指導のもと使用するようにしてください。
  • 決められた用法・用量を守るようにしてください。
  • 使用は外用のみに限られます。

次に、コーフルの保管上の注意点をご紹介します。

  • 小児の手の届かないところに保管してください。
  • 直射日光を避け、冷暗所にフタをした状態で横にならないように保管してください。
  • 誤用や品質が変化する可能性がありますので、ほかの容器に入れ替えないでください。
  • 衣類等に付着すると色が落ちにくいので、使用の際には注意が必要です。

コーフルの副作用

コーフルにはほとんど副作用がありませんが、使用後、皮膚に発疹、発赤、かゆみ、かぶれ等の症状が現れた場合や、数日間使用しても症状が改善しない場合は直ちに使用を中止し、医師または薬剤師に相談するようにしてください。

まとめ

  • 協和新薬株式会社コーフルは、強い殺菌力を持つアクリノールを主成分とした化膿性皮膚疾患治療薬。
  • 非ステロイド系の薬なので刺激が少なく、汗疱だけでなく幅広い症状に効果を発揮。
  • ドラッグストアや薬局よりもネット等で購入すると、安く購入することが可能な場合がある。
手汗LP誘導画像

SNSでもご購読できます。

最新記事