手汗でマウスパッドが臭い!故障!対策方法教えます

手汗,マウス

手汗で悩んでいる人の中には、仕事使うためのマウスが手汗でベタベタになってしまうと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

手汗が原因でマウスパッドが臭くなったり、故障したりなんかも!?

マウスを触る時に不快に思わないような手汗対策について考えていきましょう。

手汗でパソコンやマウスが壊れる?臭くなるってホント!?

日本人の200人に1人は多汗症だと言われていて、症状の度合いはレベル1~3に分かれています。

  1. レベル1の人の場合は手のひらに汗が光る程度。
  2. レベル2の人は手のひらに水滴ができてしまう人。
  3. レベル3は手のひらから汗が滴り落ちる程度の人です。

汗がパソコンのキーボードやマウスの中に入り込むことで、機械を損傷させてしまう可能性があります。

レベル1の人の場合はパソコンのキーボードやマウスにあまり問題は現れないかもしれませんが、レベル2やレベル3の人は注意が必要です。

では具体的なマウスなどを触る際の対策方法について下記で解説していきましょう!

手汗で臭くなったマウスの対処方法!

手汗によるマウスの不快感をなくすためには既存のマウスにシリコン製のカバーをつける。もしくはマウス自体がシリコンで作られている防水マウスを使うのがよいでしょう。

ただ、マウスカバーがないメーカーもあります。
手汗がひどい人の中にはたとえばカバーがなかったとしても別メーカーのカバーを買って後付けで付けて使っている人もいるようです。

マウスシリコンカバー画像2

マウス用シリコンカバー
出典:donya.jp

 
ゴム製の場合は、汗を吸わないので手汗がひどくなってしまう場合もありますが、シリコン製のカバーを付けたことでマウスを触る時の不快感が解消もできるでしょう。

手汗マウスシリコン画像

防水マウス
出典:Amazon

 
ただ、この方法も個人差はあるようです。ゴム製でもシリコン製でも汗がひどくなってしまって、自分の手に合わないという人もいるので注意して下さい。

マウスをシリコン製にしてもダメな場合は制汗剤で手汗対策

シリコン製などのカバーを使っても効果がない人は、制汗剤を使ってみることをオススメします。

>>>もっと詳しく手汗を抑える制汗剤について知りたい方はこちら

制汗剤はドラッグストアやコンビニなどで簡単に買うことができとても便利な物です。
制汗剤には塗って乾かすタイプやスプレータイプ、殺菌効果がある物やサラサラパウダーが配合されているタイプなどがあります。

ですが気軽に使える反面、持続性がないことや汗を抑える効果はなく、コンパクトで携帯することができるので、ここぞという時にのみ効果があるといえるでしょう。

また、瞬間コールドスプレーも汗を抑える効果があったり、サラサラにしてくれるといった効果があります。

肌に使うことが多い瞬間コールドスプレーは、手に使っても何も影響はありません。
パソコンやマウスを使う場合などは瞬間コールドスプレーも一時的ですが効果がありますので試してみてください。

手汗を根本的に解決したい!皮膚科に行ってみよう

根本から手汗を治したいという人は、皮膚科にいくことをオススメします。

>>>もっと詳しく皮膚科での手汗治療方法について知りたい方はこちら

皮膚科で行われる施術の中で最も一般的とされているものが塩化アルミウムを使った水溶液を使ったものです。

塩化アルミウム水溶液に漬けた布を掌において、処方するものなのですが塩化アルミウムに収れん作用といって、汗を止める作用があるため有効とされています。

この塩化アルミウム水溶液を使った処方は実は自分一人でもできます。
薬局などで塩化アルミウム水溶液は販売されていますので、もし興味がある方はお試しされてもよいでしょう。

>>>もっと詳しく塩化アルミウムの塗り方や副作用について知りたい方はこちら

手汗専用の制汗パウダー

手汗でマウスがベタベタ!?マウスパッドが臭い、故障しちゃう!?
タオルで手を拭いても拭いても手汗が出て困ってしまう人はコチラの商品がおすすめです!

>>手汗ケアの商品に迷ったらこちら

手汗専用の制汗パウダーがあるって知ってましたか?
マウスパッドが手汗で濡れて困ってる方にオススメです!

手汗がひどい時でも即効性があり、無添加素材ですから子どもでも安心して使うことができる商品が『ファリネ』です。

関連記事手汗を止めるパウダー「ファリネ」の口コミと実際の効果とは?

ファリネはなんといってもコンパクトで持ち運びがしやすいという点がおすすめ。バッグに入れてもかさばらないし、荷物の邪魔になることもありません。

公式サイト詳しくはファリネ(farine)の公式サイトでご確認ください

まとめ

  • 手汗でマウスが不快な人はシリコン製のマウスを買いましょう。
  • 制汗剤、コールドスプレーでも一時的には手汗を抑える効果がある。
  • 根本的に解決をしたい場合は皮膚科へ行きましょう。