手汗対策用ジェルフレナーラの口コミ!効果を出すにはとにかく○○

フレナーラ画像

フレナーラを効果的に利用するにはどうしたらいいのでしょうか?

商品についての基本情報だけではなく、実際に使用した方々の口コミも併せて掲載していますので生の声も参考にしてください。

フレナーラとは

フレナーラとはどのような商品か、まずは基本情報と、メリット、デメリットについてご紹介します。

フレナーラ商品の特徴

商品名 フレナーラ frenar
内容量 23ml(一ヵ月分)
※使用量により一ヵ月もたない場合有り
使用可能部位 手の汗以外にも使用可(ワキ、足、額)
生産国 日本製

「手汗で紙がシワシワになる」「握手をするのが恥ずかしい」「マウスが握れない」「スマホを使うのが困難」「恋人と手を繋げない」など手汗の悩みを抱えた人の為の手汗対策用のジェル

フレナーラの価格について

通常価格 8,500円
定期コース 初回限定 2回目以降
5,100円(税抜) 4,250円(税抜)

コースに関してはこの他に2つのコースがあり、それぞれ使用者の悩みに合わせ選べるコースとなっている。

メリット

  1. ポーチにも入る持ち運べるサイズ
  2. 制汗剤と気づかれにくいデザイン
  3. 気になる夏場だけでなく冬の手汗対策にも抜群
  4. 日本製なので日本人の肌に合わせて作られている
  5. 塗るだけなので時間のない朝にも◎

ポーチに入れて持ち運びできるのでとっても安心です。
前から使っていたものはなんか男性向けって感じでとても持ち運ぶには無理なものばかりでした。
でもフレナーラはハンドクリームみたいなデザインだからポーチに入れておいて人前に出して塗っても全然恥ずかしくないです。

引用元:手汗対策ジェルクリーム「フレナーラ」

手汗対策の商品は他にもあったんですが、海外の製品ということで日本人に合うのか、本当に商品は届くんだろうか、カードの個人情報は大丈夫なのかなって不安だらけでずっと買えないでいました。
フレナーラは日本の会社なのでその辺は安心して買うことができました。

引用元:手汗対策ジェルクリーム「フレナーラ」

持ち運びをするのにサイズが小さくてよい、デザインがいいので恥ずかしくない、日本製なので安心して使えるということがメリットとして大きいようです。

デメリット

  1. 即効性はない
  2. 一日のうちに何度かつけ直す必要がある
  3. 継続が大事

デメリットに挙げたように、使用開始後すぐに効果がでるとは限らないようです。

つけてから2日は全然効き目がなかったです。
3日目、4日目から今までの手汗が嘘みたく手が湿らなくなりました。
しばらく使ってみようと思います。

引用元:手汗対策ジェルクリーム「フレナーラ」

持続時間は朝つけて午前中、昼につけて夕方まで持続したので、3~5時間は手汗を止めてくれると感じています。

引用元:手汗を止める治療と制汗剤を徹底調査!

こまめにつけ直したり、継続して使用できる方にはおすすめできますが、継続が苦手な方や確実性よりも即効性を求めている方には向かない商品であると言えます。

しかし、メリットにもあるように他少品に比べ、特に女性の方が気にされているデザイン性の点に関しましても手汗対策の商品と気づかれず使用ができるので、ハンドクリーム感覚でいつでも使用できる点は利点であると思います。

更に、フレナーラは多くの雑誌でも紹介されていることから、安心感もあります。

フレナーラを購入する方法

フレナーラは購入できるところが限られています。実は大手の通販サイトでは取り扱っているところがないのです。

  1. 楽天→取扱店なし
  2. Amazon→取扱店なし
  3. 市販の販売店→販売店なし

フレナーラは公式通販サイトで購入できます。

公式サイトは効能や成分などの詳細も確認し購入できますし、

  • 返金保証
  • 送料無料
  • 特別割引

などの特典がありますので、お悩みの方は参考にしてください。

公式サイト詳細はフレナーラ公式サイトでご確認ください

フレナーラは手術のリスクなしで気軽に使えて便利

手汗の対処法のひとつとしてETS手術というものがあります。手汗に悩まれている方は一度は検討したのではないでしょうか。

しかし、こちらの手術を行うと、代償性発汗といい、手術した箇所とは別のところから異様に汗が出るようになってしまったり、手の乾燥が目立つようになるなど他にも様々な後遺症が残ることがあります。

関連記事病院での手汗治療は副作用がこわい!4つの治療方法とは?

手術ではリスクが伴い、後遺症が残ってしまった場合は一生付き合っていかなくてはなりません。

「汗をかくのが嫌だ」という理由であれば、手術はおすすめしません。
というのは、結局シャツがびしょ濡れになって、悩みの場所が変わったにすぎないからです。

引用元:yahoo!知恵袋

リスクを伴わず、ピンポイントで効果を実感できる制汗ジェルは安全性があり実用的であると思います。

フレナーラ以外の商品は?

手術をしなくても改善が見込める方法がフレナーラ以外にもあります。

例えば、ファリネです。フレナーラはジェルですが、ファリネはパウダーになっています。

関連記事手汗を止めるパウダー「ファリネ」の口コミと実際の効果とは?

持ち運べる手のひらサイズで、ふたを取って、気になるところをパフでたたいて使います。

こういうの探してました!
早速注文して使ってみましたが、驚くほど瞬間的にサラっとしますね。
ベタつく手の平の不快感から解放されて、助かってます。

引用元:@cosme

手汗が出てきたら付ける、そんな生活を続けていたところ、ここ最近手汗自体が出にくくなった気がします。

引用元:@cosme

即効性があり、使い続けると改善が期待できる商品です。

公式サイトパウダーで手汗を抑えるファリネ(farine)公式サイト

関連記事他の商品と比較するならランキングページも参考にしてください

まとめ

  • 手術や通院による治療に比べ、自宅で簡単に使えリスクは少ない
  • 即効性はないが継続により効果を発揮する
  • 持ち運びにが出来るサイズで容器がオシャレ