手汗治療はドライオニックが効果的?!気になる副作用と使用時の注意

手汗 ドライオニック

多汗症は手や足、脇の下や顔に大量の汗をかいてしまう症状のことを言います。

症状は人それぞれで、症状が軽い人もいれば重い人もいて、悩んでいる人が多くいます。

局所性多汗症の治療法としてドライオニックがいいということを聞いたことがあるでしょうか。

今回はドライオニックがどのように働き、手汗や多汗症に効果があるのかを見ていきましょう。

ドライオニックにはどんな働きがあるのか?

ドライオニックは、イオンフォレーシス治療を家庭でも行えるように開発された家庭用機器のことを表しています。

この機器は科学的に治療効果があると実証されている治療法で、医療の最先端であるアメリカの会社の製品です。国内販売を行っていないので、個人輸入などで手に入れるしか方法がありません

イオンフォレーシスは、多汗部を水道水で浸し弱い電流を流しながら、電子の働きで多汗を抑える働きがあるので手汗などの治療で使われています。イオンフォレーシス治療は皮膚科でも受診することが可能です。

関連記事過去に紹介した皮膚科で受けられる4つ手汗治療に関してはこちら

ドライオニックの使用方法

使い方は簡単で、付属でついているフェルトに約5分水に染み込ませます。ドライオニックの深い部分にフェルトを2枚分浸るように水を入れ、十分水分を含ましておき高い部分と低い部分にフェルトをしいていきます。

そして手を置き、低い部分の上から少し低い部分や真中の部分に水が入らないように、水を注ぐことができたら準備完了です。

ダイヤルに水がかからないように気を付けて、徐々に強くしていって最後には最大にし30分治療していきます。

手汗だけでなく足汗に悩む人にも有効です。水を手のときと同様に入れ、足を浸けてダイヤルをまわし徐々に強くしていきましょう。

関連記事過去に紹介した足汗の対策方法に関する記事はこちら

関連記事過去に紹介した足汗の対策グッズ一覧に関する記事はこちら

詳しい詳細の使い方は下記の動画もご覧ください。

ドライオニックは、すぐには効果が出ないので、必ず1週間以上は続けて治療を行って下さい。1週間程度で手汗が止まったという人もいるので、続けてみても損はないと思いますよ。

治療を怠ってしまうと、手汗がまた出て来てしまったり酷くなってしまう場合があるので、気を付けて下さい。

ドライオニックの購入と使用する時の注意点とは?

ドライオニックの購入の方法は、個人輸入と日本で輸入・販売を行っている代理店などもあります。個人輸入が不安な人は、代理店を上手く利用して購入するといいでしょう。

価格は変動があるため一概には言えませんが、大体約35,000円程度です。

効果には個人差があり、高いお金を出して購入したのに全く効かなかった答える人もいます。

ドライオニックは高価な機器なので、医療機関などでイオンフォレーシス治療を行ったうえで、効果を得ることができた人はドライオニックを購入した方がいいと思います。

ドライオニックを使って治療を行う場合は、メンテナンスが必要になります。
ドライオニックは海外の製品のため、バッテリーや部品の交換を行いメンテナンスをきちんと行っていないと、効果が出にくいということもあるので注意が必要です。

また、妊娠中の人やペースメーカーを付けている人は、ドライオニックのイオンフォレーシス治療を行ってはいけません

ドライオニック(イオンフォレーシス治療)は副作用がある?!

ドライオニックを使って、イオンフォレーシス治療で手汗を治そうとした結果、痒みや湿疹、炎症などの副作用の症状が見られる人がいます。

私はドライオニックの副作用がとてもひどいのです。
使い始めて2時間ですが、手のひらの親指の付け根の下の膨らんでいるところにすごい水泡ができてしまいました。
ちいさいブツブツがたくさんできてしまってゴツゴツしていて痛いです。
普段の生活にも支障があるくらい痛いです。
そして人に見られたらきっと「気持ち悪い」と思われるくらいひどいのです。
「ドライオニックが合わない」ということなんでしょうか?
このまま治療を続けて大丈夫なのか心配です。
(女性20代、2001/04/15)

(上記に対する回答)
お書きの症状は皮膚の炎症が生じていらっしゃることのようですので、炎症が治るまではドライオニックのご使用はお休みなさったほうが良いように思います。
かぶれの一種と思いますので抗炎症作用の軟膏(ステロイドは効き目が早いですが、できれば非ステロイドのもののほうが副作用などの心配がないです)をお使いになってください。
ドライオニックも塩アル液同様皮膚への刺激がありますから、中にはかぶれなどの炎症を起こされるかたもおありだと思います。
人間の身体は状態によっても違いますが、かぶれを起こしやすい日というのもありますので、○○さんも炎症が治まられたら再度ドライオニックをお使いになって、またかぶれを起こされるようでしたら残念ですが、ドライオニックは○○さんには今の時点では不向きであるといえるように思います。(お体がかぶれにくい身体に変化されればまたお使いになることが可能ということです)
(2001/04/15)

引用元:てのひらの機嫌

上記のような症状はドライオニックでの治療の初期段階に見られるケースが多いようです。

このような状態の場合は、一度治療をやめリラックスする方向で、手汗をかかない方に自分でコントロールし、状態が回復したら治療を再開しましょう。

関連記事副作用を気にせずに手汗を対策する方法はこちら

ドライオニック以外のおすすめ商品

自宅で対策が出来る商品はドライオニックだけではありません。

もっと手軽に擦りこむだけで効果が実感できる商品がファリネです。

関連記事手汗を止めるパウダー「ファリネ」の口コミと実際の効果とは?

電気で刺激をするなど、根本治療をするわけではありませんので、手を洗った場合など、つけ直しが必要ですが、ハンドクリーム感覚で手軽に試すことができます。

公式サイト持ち歩いてケアが可能なファリネ(farine)公式サイトへ

関連記事ドライトニック、ファリネに続く人気商品は!?こちらのランキングも参考にどうぞ!!

まとめ

  • ドライオニックとは電子の働きで発汗をおさえるインフォレーシス治療を家庭で行えるよう開発された機器
  • 手汗だけでなく足汗に悩む人にも効果的
  • 医療機関などでインフォレーシス治療を受けた上で、購入を検討しましょう
  • 副作用が出る場合もある為、様子を見ながら使用しましょう