汗疱

その痒みは汗疱?水虫?見分け方はあるの?

汗疱 水虫

足がかゆいと言った時に代表される症状の一つに水虫が挙げられます。そして意外に知られていないかもしれませんが、汗疱も足にできるのです。

この水虫と汗疱、症状が非常に似ている為判断がしづらいのですが、治療の方法は全く異なります。これを間違うといつまでたっても足の痒みが治らないなんてこともあるので注意して欲しい所です。

ではどうやって汗疱か水虫かを判断すればよいのでしょうか。

続きを読む

子どもの汗疱状湿疹の症状と原因・治療法について

汗疱状湿疹 子供

子どもが最近手や足をやたらと痒がる様になり、見てみると小さな水ぶくれがたくさんあり、病気かと思い病院にいくと汗疱状湿疹だと診断され・・・。

子どもだと病気がとても敏感になりがちですよね。大人ではそうでもないことも免疫がまだ無い小さな子どもであれば重症なこともありますので、どんなことでも見逃さないようにしたいところです。

今回は子どもにできる汗疱状湿疹について、なぜ子どもにできてしまうのか原因や治療法も紹介していきます。

続きを読む

汗疱と水虫の違いとは?足の裏の汗疱の治療法

足の裏 汗疱

最近足がかゆくてどうしようもないのでよくよく見てみると足に小さなブツブツが出来ていおり、かいてもかいても痒みが収まらないという経験ありませんでしょうか。

足に起こる痒みのため一見水虫と勘違いされがちですが、実は水虫ではなく汗疱が原因で足や足の裏に痒みが起こってしまうこともあるのです。

続きを読む

汗疱は汗を掻きにくい【冬】にもなるの?セルフケアと治療方法!

汗疱 冬

夏場の汗をかきやすい季節で悩まされるのが、手のひらや指、足に小さな水ぶくれが出来てしまい、痛みが生じたり、かゆみがひどくなってしまい掻きむしってしまうといった事です。
この小さな水ぶくれは汗疱と呼ばれ、詳しく解明されていない疾患の一つなのです。
そんな汗疱も一番なりやすい時期が春から夏にかけてと言われていますが、実は冬でも注意をしないと汗疱になってしまうの中には冬だけ汗疱が出来てしまう人もいたりします。
では汗をかきにくい冬の季節なのに何故手や足に汗疱ができてしまうのでしょうか。

続きを読む

爪にも汗疱(かんぽう)?爪の剥がれや変形の改善方法!

汗疱 爪

汗疱とは、手足に小さなプツプツとした水ぶくれができて、時には大きな豆になり潰れることがあるかゆみと痛みを伴った厄介な疾患です。
主に手のひらや指の側面、足の指の間に現れるのですが、まれに爪に出来てしまう事もあります。
実は汗疱は爪にも出来ることがある恐ろしい疾患なのです。
爪にできてしまうと、爪の根元周辺にできる汗疱が原因で【爪が剥がれたり】【爪が変形したり】、さまざまな症状が発症します。
それでは爪にできてしまう【汗疱】について詳しく説明していきます。

続きを読む

手足に出来た水泡が痒すぎる!これって【汗疱】の痒み?

汗疱 かゆい

手や指の間、足や足の裏が痒くなってしまい、見てみると小さな水泡が!?
その痒みを伴う水泡、それは【汗疱】なのかもしれません。
我慢しようと思っても激しい痒みが襲ってきてしまいついつい掻いてしまいますよね。
その症状は突然現れ、1~2カ月で完治しても、すぐにまた再発してしまうことが多いようです。
ではそうの原因と症状を詳しく説明していきます。

続きを読む

汗疱に効果的な薬は知りたい!

汗疱 薬

手足に水ぶくれができてしまい痒くてしょうがない、あるいは痛みが強くて一刻も早く治したい、そんな汗疱に効果的な薬があれば知りたいですよね。

まずはあなたに起こっている湿疹が汗疱によるものなのか、汗疱に効果的な薬はあるのかについて解説していきます。

続きを読む

かゆい!汗疱の治し方ってあるの?

汗疱 治し方

手足に小さな水ぶくれができて、時には痛みやかゆみを伴う湿疹である汗疱ですが、いまだに原因の特定ができていない厄介な病気です。

しかし、症状を抑え、治る方法というのはいくつかありますので、今回は汗疱の治し方、あるいは最大限に抑える方法を紹介したいと思います。

続きを読む

気づいたらブツブツが!?手のひらにできる水泡の原因とは?

手のひら 水泡

手のひらに痒みや違和感を覚え、ふと手のひらを見てみると小さな水泡ができていることありますよね。

これを見つけると潰そうか潰すまいか悩むものです。

いずれにしても、その後は病院に行くこともなく様子を見ているうちに治ってしまうものです。

しかし、病気が原因で手のひらに水泡ができることもあるので、「たかが水ぶくれ」と軽視はできません。

続きを読む

皮膚科での汗疱は治療できる?!ステロイド剤やビオチンによる治療とは?

アンテベート軟膏画像

汗疱は足の裏や掌、指の側面などに小さな水疱が見られる病気で、再発性の皮膚疾患のひとつです。高温多湿の夏などの時期に見られることが多く、原因は不明ですが、発汗などもひとつの要因だと言われています。

通常、痒みはありませんが、発疹を伴う時は強い痒みが見られることもあり、水疱が複数の塊になると大豆状になるケースもあります。比較的軽症の場合は、2週間から3週間ぐらいで古い角質が剥がれ落ちて、自然に治癒することも多い病気です。

古い角質が剥がれる時は、無理に剥いたりせずに尿素入りのクリームなどを塗って、お手入れをしておくと良いでしょう。

続きを読む

手や足に白いぶつぶつ。水虫じゃなくて、それは汗疱(かんぽう)かも!

汗疱画像

手のひらや指先、足の裏に見慣れない白いぶつぶつが出来てしまうという方はいませんか?

特に夏場になるとそのケースが増えるなんてことも。

特にかゆみ等がないけれど、一見水虫のようにも思えて不安になってしまう方も少なくありません。

中には指の側面に多く出来てくっつきあって大豆ほどの大きさになってしまったり、周囲に甘いポツポツが出来てかゆみを伴うケースもあります。

続きを読む